労働相談・労働組合づくり相談

カテゴリー:キャンペーン

『棘2』上映運動の力で関生弾圧を打ち破ろう!

月刊労働運動9月号より購読・お問合せ TEL 03-3845-7461 / FAX 03-3845-7463『棘2』上映運動の力で関生弾圧を打ち破ろう!関生弾圧を許さない東京の会 清水彰二(群馬合同労組)…

詳細を見る

今こそ、解決を!9・4旭非正規職支会支援共闘集会へ

 旭非正規職支会支援共闘会議は2018年5月に結成をしました。それから3年3カ月あまり。この間の旭非正規職支会の闘いは驚きと感動の連続でした。 そしてついに2021年8月11日、韓国大邱地方法院は、AGC韓国の当時の社長・原納猛に…

詳細を見る

ロイヤルリムジンの600人解雇阻止!

タクシー労働者からの投稿です。全員解雇の衝撃! 私は勤続16年になるタクシー労働者です。都内のタクシー会社に勤めています。 ロイヤルリムジンで働く運転手600人の全員解雇というニュースは、瞬く間にタクシー業界に広がりました…

詳細を見る

アマゾンは感染対策をしろ! 米・アマゾン倉庫でストライキ!

アメリカのアマゾン倉庫では、感染予防対策や待遇をめぐって、闘いがまき起こっています。すでに全米6か所のアマゾン倉庫でコロナ感染者が出ているからです。シカゴのアマゾン倉庫では、コロナ感染しても安心して休めるように、有給の病気休暇と年次休暇を…

詳細を見る

コロナ問題 職場での諸要求について

コロナウイルスの影響が各職場に広がっています。感染が判明した千葉在住の20代の労働者は40度の熱が1週間以上続いても中国人との接触がないとの理由で検査を拒まれ、また「簡単には仕事を休めない」と無理して通勤していたと報じています。…

詳細を見る

コロナウイルス関連の雇い止めや解雇を許すな! 使用者には雇用と賃金の責任がある 体調不良で休めない職場の現状を変えよう。会社の責任で感染対策と賃金補償を! 仲間と地域を守るため、労働者は団結し知恵を出しあい、力を合わせて共に闘おう

2020年2月26日ちば合同労働組合コロナウイルスの感染が拡大している。2月25日現在、「潜在的には数千人の感染者」「感染拡大期に入った」と専門家は指摘している。政府は25日、重症者向けの医療体制を確保するため、症状が軽い人には自…

詳細を見る