労働相談・労働組合づくり相談

カテゴリー:未分類

全国協第12回大会を開催

 私たち合同・一般労働組合全国協議会は10月、東京都内で第12回目となる定期大会を開催しました。全国協はこの間、階級的労働運動派の合同労組・ユニオン運動が現実的・具体的・実体的に成立しうるかどうかをかけて全国各地で奮闘してきました。…

詳細を見る

ローソンの配送労働者がストライキ!

10月22-23日、レイバーユニオン福岡の組合員であり、ロジテム九州で働く当該労働者がストライキに立ち上がりました。ローソンへの商品配送を請け負う会社側と退職金問題などの労働問題について粘り強く交渉してきましたが、会社は完全に拒…

詳細を見る

【郵政】「スキル評価」闘争に勝利!

東京中部ユニオンと郵政非正規ユニオンが、昨年6月27日の第1回団体交渉以来、1年を超えて闘ってきた、新東京郵便局 第二普通郵便部Uさんのスキル評価是正を要求する団体交渉の結果、8月末、ついにスキル評価是正を勝ちとりました!日本郵便…

詳細を見る

コンビニ関連ユニオンの闘いが前進

●松本さんの裁判闘争が前進  この秋、コンビニ闘争に熱い注目が集まっている。24時間時短営業に立ち上がり、「契約解除」された東大阪のセブンオーナー・松本実敏さんの闘いが前進しています。コロナ感染で裁判がストップしていました…

詳細を見る

コールセンターでの雇い止め  スト決行し勝利的和解

 ちば合同労組はこのほど、人材派遣会社H社のグループ会社S社での雇い止めをめぐる争議について和解しました。 6月26日、池袋駅近くのH社ビル内のコールセンターで雇い止めの撤回を求めて時限ストライキを決行しました。…

詳細を見る

雇用契約書についての諸問題

雇用契約書の作成は義務ではない。雇用契約書を作成・締結しなければいけないといった法律は存在しないからだ。その代り、労働基準法第15条に「労働条件の明示」ということが定められている。多くの場合、雇用契約書を結ぶのはこの労働条件の明示手段のた…

詳細を見る

解雇の金銭解決制度を許すな!

裁判で「解雇無効」などとされた労働者に対し、企業が一定の金額を支払うことで解雇できるようにする「解雇の金銭解決制度」について、厚生労働省は3月3日、四つの案を有識者検討会に示した。これは「第13回 透明かつ公正な労働紛争解決システム等の在…

詳細を見る

残業代について

このコーナーが「難しい」「分かりにくい」「残業代などについてわかりやすく解説を」という意見が出たと聞きます。そこで今回は残業代について書くことにしました。今国会で労働法制が全面的に改悪されようとしています。何としても阻止しなければ…

詳細を見る