労働相談・労働組合づくり相談

カテゴリー:賃金

法定休日と法定外休日の割増の違い

残業代を支払え

未払残業代・未払休日手当について、会社側社労士が計算した額と組合側が計算した額が異なっていて、再交渉である。これは就業規則の作成にも関わる重大な対立点となっている。会社側の新たに作成してきた就業規則の休日の項目に「シフトの定めによるが、週…

詳細を見る

付加金について

残業代を支払え

現在、東部ユニオンのある分会で、未払い残業代の件で団体交渉を行っている。ここの会社では時間外手当が支払われてこなかった。休日出勤の手当ても未払である。これらは2年前までさかのぼり、時間外手当、休日手当の計算をして支払われることになっている…

詳細を見る

賃金支払いの原則(定日払い・直接払い・全額払い)

雇用契約書

全臨時労働者組合(略称・全臨労)という私が以前委員長だった合同労組が結成されたのが1969年10月。今年は全臨労結成から50周年だ。私は1974年から関わる。全臨労が問題にしたのが新聞奨学生制度という名の「前借金相殺」と「損害賠償…

詳細を見る

「同一労働同一賃金」とは何か?

同一労働同一賃金

「同一労働同一賃金」を一言で批判しようとすると結構難しい。何故かというと、安倍が言いだした「同一労働同一賃金」と歴史的に労働運動の中で使われてきた「同一労働同一賃金」は完全に真逆だからである。歴史的にはどういう時に使われたのか? …

詳細を見る

賃金/賃金闘争の闘い方

同一労働同一賃金

賃金は、労働者にとって生活を成り立たせるための重要なものであり最重要の労働条件の一つです。労働基準法には、労使が対等の立場で決定することを原則としつつ、法律でその支払い方法などについて様々な保護規定を置いています。労働基準…

詳細を見る