労働相談・労働組合づくり相談

カテゴリー:労働時間・休憩・休日・時間外労働

36協定―時間外労働の上限規制―

日赤医療センター(東京都渋谷区)が医師の残業時間を「過労死ライン」の2倍に当たる月200時間まで容認する労使協定(36協定)を結んでいることが1月13日に分かったと東京新聞朝刊(14日)が報じた。安倍は1月22日からはじまった通常…

詳細を見る

法定休日と法定外休日の割増の違い

残業代を支払え

未払残業代・未払休日手当について、会社側社労士が計算した額と組合側が計算した額が異なっていて、再交渉である。これは就業規則の作成にも関わる重大な対立点となっている。会社側の新たに作成してきた就業規則の休日の項目に「シフトの定めによるが、週…

詳細を見る

付加金について

残業代を支払え

現在、東部ユニオンのある分会で、未払い残業代の件で団体交渉を行っている。ここの会社では時間外手当が支払われてこなかった。休日出勤の手当ても未払である。これらは2年前までさかのぼり、時間外手当、休日手当の計算をして支払われることになっている…

詳細を見る

教育労働者に「年間変形労働時間制の適用」?

先生

「改憲・戦争阻止! 東京東部実行委員会」主催の第9回「憲法講座」が行なわれ、「学校における働き方改革」が問題になった。教育労働者に年間変形労働時間制の導入が提案されているという。私はこんなデタラメがありうるのだろうかと考えた。教育労働者に…

詳細を見る

変形労働時間制のあれこれ

通勤

国鉄分割・民営化攻撃と一体で1987年の労基法改悪で「変形労働時間制」が導入された。1カ月単位、1年単位、1週間単位の変形労働時間制とフレックスタイム制である。これらについては何回か書いてきたが、繰り返しこの問題に言及する必要があると考え…

詳細を見る

「インターバル規制」とは?

過労で倒れそう

「働き方改革関連法案」が連合の裏切りによって成立したのは周知のことである。2017年3月28日の政府の「働き方改革実現会議」(議長・安倍総理大臣)の直前の3月13日に「時間外労働の上限規制に関する労使合意」がなされ、「1、上限規制」とい…

詳細を見る

長時間労働が過労死・過労自殺の最大の原因

長時間労働で過労

2018年10月30日に「2018年版過労死等防止対策白書」が厚生労働省から発表された。本文は382頁に及ぶ膨大な文書であるが、「過労死防止対策」は何も書かれてはいない。過労死の実態と過労死を促進する「働き方改革」が宣伝されているだけだ。…

詳細を見る

16時間夜勤を合法化する労働基準法

労働時間とは?今回は「労働時間とは何か」を考えてみたい。長時間労働の問題など論点は多様ですが今回は職場闘争の観点から。労働時間はいつ、どこで、どんな態様で始まるのか。門から? タイムレコーダー打刻? 更衣室? 作業着手?…

詳細を見る